サクラガイ (桜貝)

Nitidotellina hokkaidoensis (Habe, 1961)
Animalia > Mollusca > Bivalvia > Autobranchia > Heteroconchia (Infraclass) Euheterodonta (Subterclass) Imparidentia (Superorder) Cardiida > Tellinoidea > Tellinidae > Tellininae > Nitidotellina > Nitidotellina hokkaidoensis (Habe, 1961)
動物界 > 軟体動物門 > 二枚貝綱 > Autobranchia > Heteroconchia (Infraclass) Euheterodonta (Subterclass) Imparidentia (Superorder) Cardiida > Tellinoidea > ニッコウガイ科 > Tellininae > Nitidotellina > サクラガイ
登録・更新 2021-05-23
特徴

透明感のある薄くて小さく桜色の可愛らしい貝。通称で桜貝と呼ばれる貝には、サクラガイカバザクラガイエドザクラガイ、ベニガイ、オオモモノハナガイがある。


分類
二枚貝

採取場所
相模湾(2021/04/10)

タグ
花の名前

参考

WoRMS,


サクラガイ
同定の自信
60%

コメント

他の桜貝の特徴がないので、きっとサクラガイ(消去法)。普段はカバザクラガイばかりであまり見かけない。



模様・彫刻
無地

サイズ
20 mm

採取場所
相模湾(2021/04/10)

タグ
イチオシ

Pocket LINE はてブ