イシダタミガイ (石畳貝)

Monodonta confusa Tapparone Canefri, 1874
Animalia > Mollusca > Gastropoda > Vetigastropoda > Trochida > Trochoidea > Trochidae > Monodontinae > Monodonta > Monodonta confusa Tapparone Canefri, 1874
動物界 > 軟体動物門 > 腹足綱 > 古腹足上目 > Trochida > ニシキウズガイ上科 > ニシキウズ/ニシキウズガイ科 > Monodontinae > イシダタミ属 > イシダタミガイ
登録・更新
特徴

まるで石畳を丸めたような姿をしている貝。


分類
巻き貝

採取場所
相模湾(2021/05/09)

タグ

参考

WoRMS,


イシダタミガイ
同定の自信
90%

コメント

黒・赤・白とカラフルなイシダタミ。赤が入ると鮮やかで良い。しかし、保存状態が悪く臭くなってしまったため処分した。


黒, 赤, 白

模様・彫刻
螺肋

サイズ
18 mm

採取場所
相模湾(2021/05/09)

タグ

Pocket LINE はてブ