オミナエシダカラ (女郎花宝)

Naria boivinii (Kiener, 1844)
Animalia > Mollusca > Gastropoda > Caenogastropoda > Littorinimorpha > Cypraeoidea > Cypraeidae > Erosariinae > Naria > Naria boivinii (Kiener, 1844)
動物界 > 軟体動物門 > 腹足綱 > 新生腹足上目 > Littorinimorpha > タカラガイ上科 > タカラガイ科 > コモンダカラ亜科 > コムラサキダカラ属 > オミナエシダカラ
登録・更新 2021-05-23
特徴

相模湾ではメダカラチャイロキヌタに次いでよく拾える中型のタカラガイ。乳白色に斑点が特徴的。裏は真っ白。


分類
巻き貝

採取場所
相模湾(2021/01/08,2021/02/06,2021/02/23,2021/03/20)

タグ
タカラガイ

参考

WoRMS,


オミナエシダカラ オミナエシダカラ
同定の自信
90%

コメント

黄緑, 濃茶, 白

模様・彫刻

サイズ
28 mm

採取場所
相模湾(2021/03/20)

タグ
イチオシ

オミナエシダカラ オミナエシダカラ
同定の自信
90%

コメント

灰色地に白の斑点が入ったタイプ


灰, 白

模様・彫刻

サイズ
25 mm

採取場所
相模湾(2021/03/20)

タグ

オミナエシダカラ
同定の自信
90%

コメント

擦れて表皮?がはがれてしまった個体


黄緑, 濃茶, 白

模様・彫刻

サイズ
26 mm

採取場所
相模湾(2021/03/20)

タグ

Pocket LINE はてブ