フトコロガイ (懐貝)

Euplica scripta (Lamarck, 1822)
Animalia > Mollusca > Gastropoda > Caenogastropoda > Neogastropoda > Buccinoidea > Columbellidae > Euplica > Euplica scripta (Lamarck, 1822)
動物界 > 軟体動物門 > 腹足綱 > 新生腹足上目 > 新腹足下目 > Buccinoidea > フトコロガイ/タモトガイ科 > Euplica > フトコロガイ
登録・更新 2021-05-23
特徴

小型で螺塔が低く殻口が厚い巻き貝。肩にイボがあるものをイボフトコロと呼ぶようだ。

ところで、イボフトコロの学名はEuplica versicolor atladonaとの記載を見かけるが、WoRMSに記載なし。それどころか検索してもほとんど出てこない。MCZBaseではイボフトコロはEuplica versicolorのsub species扱いで、WoRMSではEuplica versicolorはEuplica scriptaのシノニム。結局、イボフトコロはフトコロガイのsub speciesってことなんだけど、この学名、認知されてる?


分類
巻き貝

採取場所
相模湾(2021/01/08,2021/02/06,2021/05/09)

タグ

参考

WoRMS, MCZBase


フトコロガイ フトコロガイ
同定の自信
90%

コメント

手持ちのフトコロガイを見てみると、まったくイボの無いものは見つからず。このフトコロガイは触ると少し気になる程度のイボ。


白, 濃茶

模様・彫刻

サイズ
13 mm

採取場所
相模湾(2021/02/06)

タグ
イチオシ

フトコロガイ フトコロガイ
同定の自信
90%

コメント

しっかりとイボのあるイボフトコロ型のフトコロガイ。


白, 濃茶

模様・彫刻
イボ

サイズ
12 mm

採取場所
相模湾(2021/02/06)

タグ

Pocket LINE はてブ