カバザクラガイ (樺桜貝)

Nitidotellina valtonis (Hanley, 1844)
Animalia > Mollusca > Bivalvia > Autobranchia > Heteroconchia (Infraclass) Euheterodonta (Subterclass) Imparidentia (Superorder) Cardiida > Tellinoidea > Tellinidae > Tellininae > Nitidotellina > Nitidotellina valtonis (Hanley, 1844)
動物界 > 軟体動物門 > 二枚貝綱 > Autobranchia > Heteroconchia (Infraclass) Euheterodonta (Subterclass) Imparidentia (Superorder) Cardiida > Tellinoidea > ニッコウガイ科 > Tellininae > Nitidotellina > カバザクラガイ
登録・更新 2021-05-23
特徴

透明感のある薄くて小さく可愛らしい貝。桜色が多いが、他の色も見かける。端の方に2本白い線が入っている。脆い上にツメタガイに穴を開けられがち。


分類
二枚貝

採取場所
相模湾(2020/09/21,2021/04/10,2021/05/03,2021/05/23,2021/06/13,2021/06/15,2021/07/23)

タグ
花の名前

参考

WoRMS,


カバザクラガイ
同定の自信
90%

コメント

持っている桜貝はほとんどカバザクラガイ。これは比較的濃い目の色。



模様・彫刻

サイズ
21 mm

採取場所
相模湾(2020/09/21)

タグ
イチオシ

カバザクラガイ
同定の自信
90%

コメント

オレンジ色したカバザクラガイ。そもそも樺色(かばいろ)はピンクというよりオレンジ。



模様・彫刻

サイズ
22 mm

採取場所
相模湾(2020/09/21)

タグ

カバザクラガイ
同定の自信
90%

コメント

薄い黄色味のあるカバザクラガイ。せっかくの合弁なのに穴が空いていて残念。



模様・彫刻

サイズ
19 mm

採取場所
相模湾(2021/04/10)

タグ

Pocket LINE はてブ