カンザシゴカイの仲間

Serpulidae Rafinesque, 1815
Animalia > Annelida > Polychaeta > Sedentaria > Canalipalpata (Infraclass) Sabellida > Serpulidae > Serpulidae Rafinesque, 1815
動物界 > 環形動物門 > 多毛綱 > Sedentaria > Canalipalpata (Infraclass) Sabellida > カンザシゴカイ > カンザシゴカイの仲間
登録・更新 2021-05-23
特徴

よくホタテの貝殻についている、白い管の正体。アレはゴカイの仲間の、棲管と呼ばれる石灰質の棲家である。カサネカンザシ、エゾカサネカンザシ、ナガレカンザシ、ヤッコカンザシ等、種類は豊富。


分類
海の動物

採取場所
相模湾(2021/04/30)

タグ

参考

,


カンザシゴカイの仲間 カンザシゴカイの仲間
同定の自信
30%

コメント

カンザシゴカイの仲間の群体?石灰質の棲管が塊になったもの。カンザシゴカイ科は種類が豊富で、かといって貝ほど情報が出回っているわけでもないので、種の同定は素人には困難…。近寄って撮ると、大小様々な管があることがわかる。



模様・彫刻

サイズ
75 mm

採取場所
相模湾(2021/04/30)

タグ

Pocket LINE はてブ